スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

装甲悪鬼 村正 

image594.jpg


【装甲悪鬼 村正 Fullmetal Daemon MURAMASA】レビュー
攻略順:大鳥香奈枝→綾弥一条→茶々丸→村正→TRUE

誰もがハマる暗黒大河(スラッシュダーク)!

魂が宿る鎧――劔冑(つるぎ)。世界最強の兵器である劔冑を纏う者は武者と呼ばれ、空を舞い、鋼を断つ力を得る。

六波羅幕府が統治する極東の島国・大和では、白銀の劔冑を纏った武者の噂がまことしやかに囁かれていた。無差別殺戮を繰り返す武者銀星号。数多なる人々を虐殺していく魔王の畏怖は、次第に大和中に伝播していく。

その銀星号に立ち向かう武者がひとり。血のように紅い劔冑――村正を纏う彼は、宿敵・銀星号を追う傍ら、悪逆を働く代官や連続殺人犯をもその刃で断ち斬っていく。 しかし彼は正義を名乗ることはしない。なぜならば、彼の纏う劔冑は勢洲右衛門尉村正。かつて大和を地獄に変えた、呪われし劔冑であるからだ



【CG】16


なまにくATKがついに原画を担当。
女体と表情がエロいです。



以外と男キャラもいい



さらにデモベのCGチームが大活躍。
ツルギとか陰義とかもうたまんないっす
image611new4.jpg


【キャラ】 18 
香奈枝はちょっとサブかった…。
一条はかわいいけど正義の押し売りがなぁ
茶々丸はビッチビッチ言われてたけど稚魚だった
村正はかわいい
光もかわいい。


それよりもサブの充実っぷりですよ
どいつもコイツもそれぞれ個性がありまくる。


大体登場人物の数が 男>>>>女 って…www

【シナリオ】 18

めっっっっっっっちゃながい。
けど面白かった

内容だけ見れば途中分岐をはさむものの、5章までは共通と見做していい

そこから復讐編(香奈枝)、英雄編(一条)、魔王編(茶々丸)、悪鬼編(村正)
という感じ。
話の整合性を埋めつつも展開がバラバラだったりして、ストーリー理解を深めつついろんなエピソードを見れるというのは良いんじゃないのかと。


全編通したテーマもあって

正義=価値観であって、結局は力の大小がその正当性を保証できるんだよね・。ってことだった(と思う


何気に叙述トリック的なものもある。
もちろん、おなじみの剣術薀蓄もたっぷりで、読み応えもあった

image483.jpg

今回も登場、”術理解説の人”。人気投票で意外と残っててワロタwww


【雰囲気】17

1940年代がテーマ。
ってことは刃鳴散らすのちょっと前だな。

国連に大和を売国した六波羅が、大和統治を認められた
その圧政の影でGHQへの対立を深め、民衆側=鎌倉警察+親王+景明&村正 VS 六波羅 VS GHQという三者対立という図。

時代設定や雰囲気はすごく良いと思う


エロに関しては99%、優位。
そして各キャラ1回。※ただし村正だけ優遇あり

光は、大人の事情によりエロシーンはないです。

エロシーン要らなかったんじゃ?と思ったけど村正がかわいいのでやっぱり欲しいです。


【その他】15 

システム周りは超速スキップがついてたのでけっこう役にはたった。
でもやっぱり全体的にもっさり。選択肢出るときも若干重い。
その上選択肢が無駄に多いからなぁ…


新しい遊びも多数。
ダンジョンかと思わせるようなMAP表示、「殺す」だけの選択肢、五階層方位陣(数学の魔方陣)なんかが出てきたときは何事かとwwwww

縦書きテキストは意外と抵抗なく読めた。

BGMは相変わらずクオリティは高いんだけど、なにぶん1シーン1シーンが長くて、ループしまくる。
BLADE ARTSⅢ、Ⅳとかシャイニングトラペゾヘドロンとか、小ネタをはさんでくれるのが良いけど。

ボーカル曲は5曲。
いとうかなこのED曲はぱっとしなかったけど、クリアしていくうちに良曲になってく。
MURAMASAは作中にも欲しかったな
疼、The Callは中々良いタイミングで流れてた
TRUEの曲はちょっと印象薄いw

あと、プレイしてるとすげー丁寧な言葉遣いで生活できそうwww



【合計】 84

トータルでみて、やっぱり良作だったなと思う。ニトロ10周年にふさわしいモノだったんじゃないかと。

復讐編、英雄編ときてちょっとイマイチ感はあったものの、魔王~悪鬼編でのGHQ vs 六波羅の戦い、銀星号との戦い、そして、景明の行く道程は
燃え、ドラマ、どこか影を含むハードボイルド。
ファントム時代からニトロが持っていたものが再度形になったんじゃないかな

もちろん人外ヒロインやロリヒロイン、見た目ビッチなヒロインもね
サブも六波羅組やGHQ組、雪車町までいい色してたしね。

いやー面白かった、燃えた、やってよかったー!


――――

image616.jpg
image619.jpg
total.jpg



 ―――これは、英雄の物語ではない――― 


image595.jpg


image606.jpg
スポンサーサイト

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/01/26 15:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riakki.blog15.fc2.com/tb.php/352-d6d586a2







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。